生協の宅配「おうちコープ」を3分で理解。我が家で選んだ理由は。

【地域限定おトク情報】
神奈川・静岡・山梨向け

頼まなくちゃ損!
生協の【無料】おためしセット♪
はじめての方限定です

>>> 無料プレゼントをみる <<<

私たちは、食材宅配サービスとして生協のおうちコープ」を選びました。

各家庭により選ぶ基準や求める内容など、それぞれニーズがあると思います。

本記事では、

  1. 3分でわかる「おうちコープ
  2. おうちコープ」を選んだ理由

を運営者夫婦の場合を例に、簡単に解説したいと思います。

あなたの食材宅配サービス選びの、参考になればと思います。

  • すでに検討は済んでいて、具体的な資料請求〜利用開始の流れが知りたい、という方はこちらの記事をご覧ください。

3分でわかる「おうちコープ」

おうちコープとは

おうちコープは、生活協同組合ユーコープの運営する食材宅配サービスです。

ユーコープは、神奈川・静岡・山梨県内で、約176万人が加入している生活協同組合です。また神奈川には全部で5生協ありますが、ユーコープの運営するおうちコープは、神奈川県にて最も利用者数の多いの生協の宅配サービスです。

顔が見える産直品」、「鮮度が自慢の商品」、「自前の商品検査センターでチェックした安全安心な商品」のお届けがモットーです。

コープ・生協の宅配は、
「家族のために安全・安心な商品を選びたい」
「妊娠中や体調不良で買い物に行くのが大変
忙しくてゆっくり買い物ができない」
重い荷物を届けてほしい」
…といった方をはじめ、多くの方に利用されています。

生協グループのシェア

食品宅配市場においては、生協グループが50.8%と、大きなシェアを持っています。

参考資料:食品宅配サービス市場に関する調査結果 2015
(2015年 株式会社矢野経済研究所資料より)

カタログ「お買い物めも」と商品構成

おうちコープでは、毎週発行の「お買い物めも」という76ページのカタログで、約2,800品目の商品から選ぶことができます。

そのほか、地方の名産品、小さなお子様を持つママ向け商品キッチンウエアや小物、を掲載したカタログも毎週届けられ、幅広い商品構成となっています。

毎週の配達の流れ

宅配は、毎週1回決まった曜日で、その時に商品の配達と新しいカタログの配達、そして手書きの注文書を使う場合のみ、配送担当者に注文書を渡します

インターネットで注文する場合には、その翌々日の午前10時が注文期限となります。

例えば、我が家の場合は、毎週火曜日10時〜11時となっています。

地域毎に配送担当者のスケジュールが決まっていますので、資料請求後に説明を伺う際に、合わせてあなたの地域での曜日・時間帯について、ご確認ください。

毎週のスケジュールをイメージしていただくには、次の図が役にたつと思います。

>>クリックで拡大します<<

おうちコープ豆知識集

おうちコープを検討するにあたり、知っておきたい豆知識を集めました。

出資金:500円。脱退時は返金される
配送サービス料:100円/週。
・注文してもしなくてもかかる。
・小さなもの一品でも注文可能。納豆ひとつ、お豆腐一丁、でもok。
・高齢者、ママ、には割引がある。
 初回特典:お得な特典がありますので、付け忘れがないようにしましょう。
こちらの記事に初回特典の使い方をまとめました。
 
 

おうちコープを選んだ理由

我が家で太郎&花子が、食材宅配サービスを選んだ流れを紹介します。

食材宅配サービスに求めるもの

それぞれのご家庭で、宅配サービスに求めるものは異なります。

私たち夫婦にとっての希望は、次のようなものでした。

  • 不在でも安心して受け取れること
    … 在宅、不在の比率が半々くらいのため。また、管理人不在のオートロックのマンションにも、対応が必要。
  • 食材だけでなく、生活用品、日用品も購入できること
    … お水、お酒、ティッシュペーパー、洗剤、等、重いものや大きいものは宅配で購入したいため。
  • 鮮度が高いこと
    … 特に野菜や魚介類などの生鮮食料品については、鮮度の良いものを買いたいです。

そして、

  • 食の安全性、信頼性
    … これは、いうまでもありませんね。
  • リーズナブルな価格であること
    … 近所のスーパーと比べて負けないレベルの価格であってほしい。

あなたにとって、あなたのご家族にとって、希望条件は異なるかもしれませんが、一家族の検討項目としてご参考にしてもらえたらと思います。

調べた結果は?

希望する各項目について、資料請求後の訪問説明、おうちコープの体験会、すでに使っている家族・知人、など、ネットだけではわからないリアルな声を集めて、検討しました。

さて、結果は?

Q: 不在時の対応
1.蓄冷剤を使い、温度帯毎の箱で、十分な量の蓄冷剤とドライアイスを入れてくれる。
2.箱におうちカバーをかけて、封印シールで閉じる。希望すれば鍵付きベルトをかけてくれる。
Q: 生活用品、日用品
「お買い物めも」で、豊富な品揃え、かつリーズナブルな価格を確認。
Q: 鮮度が高いこと
「シャキット便」では、前日収穫のレタス、キノコ類、など翌日配達のサービスもあり。

 

Q: 安全性、信頼性
「お買い物めも」や注文サイトである「eふれんず」で、原産国、加工地、カロリー、塩分、アレルゲンなども詳しく表示されており、安心できます。生協ブランドならではの安心感も大きい。
Q: リーズナブルな価格
「お買い物めも」の価格と近所のスーパーを比較。おうちコープの方が安いものと、同程度の価格のものがあり。上手く使い分ければ、お得感が出そう。

となりました。

どのように使っていくか

改めて、メリットとデメリットをまとめます。

メリット

  • 新鮮な食料品や、重くかさばる商品を、
  • 毎週配達で買い忘れることなく購入し、
  • スーパーでお買い物をする時間を節約できる。

  • 家でカタログ、ネットを見ながら吟味して注文できるので、
  • 衝動的に不要なものを買わずにすみ、
  • 時間に縛られずにお買い物ができる。そして、
  • スーパーでありがちな、余計なものを買ってしまうことが減る

  • 不在時にも安全に商品を留守置きしてもらえて、
  • 冷蔵品、冷凍品への配慮も十分あり、
  • 在宅に固執する必要がない

  • 生協ブランドならではの安心感、信頼感は大きく、
  • そしてリーズナブルな価格で利用できる。

デメリット

  • 週1回配送というシステムであるため、計画的な利用が前提
  • 突然必要になったもの、欲しくなったもの、には対応できない

  • 最安値で抑えるのが最大の目的であれば、
  • 近所のスーパーを巡り、タイムセールなどを追い続けた方が、多少は安いかもしれない。
  • 実際に商品を見て買うことができない

我が家のお買い物計画は

  1. 毎週必要となることが確実な食材、例えば牛乳、パン、卵、お好みで納豆、豆腐、など。 →おうちコープ、おまかせ定期便を使う
  2. 献立を1週間単位で、大雑把にでも計画する。 →おうちコープで注文
  3. 日用品なども、使い切る前に、早めに在庫を確認する。 →おうちコープで注文

    そして、
  4. 急に必要になったもの、欲しくなったもの。 →近所のスーパーで買い出し

こんな使い分けで、
 ・9割おうちコープの宅配
 ・1割スーパーに買い出し
といった使い方をしています。

以上、我が家での食材宅配サービスの選び方の流れの説明でした。

こちらの特集記事も、ぜひ見てくださいね!

→ 【特集記事】生協の食材宅配「おうちコープ」の関連情報をまとめました

生協の宅配「おうちコープ(おうちCO-OP)」は神奈川県・静岡県・山梨県で利用できます。

資料請求はこちらから。

▽人気商品プレゼントとお得な割引特典実施中▽

シェアする