おうちコープの体験会に参加してきました。

先日、生協の食材宅配サービスおうちコープ(おうちCO-OP)」の体験会に参加してきました。

これまで持っていた疑問点や懸念点も、おうちコープの担当者から具体的に話を聞いて、安心できたので、まずは加入してみて使ってみたいと思っています。

おうちコープ豆知識

せっかくの担当者の人と会える機会なので、これまで持っていた疑問点・懸念点などをどんどん聞いてみました。

不在時の対応

正直、これが一番のネックだったのですが、安心できました。
実際に、利用者の1/3は、不在受け取りだそうです。

不在時間に対応した量の、蓄冷剤ドライアイスを使い、温度帯ごとの箱で届けてくれます。
また箱にはおうちカバーというカバーをかけて、万が一誰かが開けても分かるように、封印シールがつけられます。
さらに希望すれば、鍵付きベルトという、ロックできるベルトで巻いてくれるとのこと。

冷蔵食品は全く問題ないそうです。あとは、冷凍食品を長時間置いておく場合に大丈夫かどうか… これは、実際に利用してみて検証してみます。⇒後日レポートします。

【2017/8/10追記】不在時の留守置きの対応はこちら

新規加入者は20-30代がとても多い

イメージとして、生協の宅配サービス、っていうと40代、50代やご年配の層が多いと思っていました。
実際に高齢で買い物が大変である、といった人のニーズも多いそうですが、実は新規加入者としては20代-30代の人が圧倒的に多いそうです。

ネットでのお買い物、通信販売。そういった買い物のスタイルが当たり前で育った世代だからこそ、食材や日用品も宅配サービスで、と考える人が多いのかな、と妙に納得でした。

宅配の曜日・時間帯は、決まっている

地域ごとに決まった曜日に、ドライバーが週1回、配達をしている。

そのため、利用者が自由に曜日や時間帯を決めることはできない

宅配サービス料について

利用してもしなくても、毎週の宅配サービス料100円はかかってしまう。

また、一定期間(2週間程度)以上、利用できないときは、申請すればその期間はサービスを停止し、宅配サービス料の支払いは不要

子育て世代応援

生活協同組合ユーコープでは、子育て世代を応援しています。

ということで、赤ちゃんお誕生のお祝いには、スマイルボックスをいただけます。

また、おうちCO-OPのママ割では、通常毎週100円の宅配サービス料を、次のように割引しています。

  • 妊娠中から3歳未満 0円
  • 3歳から7歳未満 0円(5000円以上の場合)、50円(5000円未満の場合)

展示商品のご紹介

今回の体験会では、人気のある商品、オススメの商品を展示いただき、その場で試食もさせていただきました。その一部を写真付きで紹介します。

たまごスープ 5食入

これは、自分的には今回の中でもっとも高評価

ふわっとしてるのに、しっかりとした歯ごたえ、というかたまごの食感があって、お湯をかけるだけ、とは思えないスープでした。これは日々の生活で家にストックしておきたいです。

大豆ドライパック 60g×5袋《パウチ》

料理に使えるのはもちろんなんですが、小腹が空いた時におやつ代わりにつまむ人も多いとか。確かに、スナック菓子よりカラダに良いでしょうね。

わいわいスティックゼリー 15本入 / るんるんスティックゼリー 15本入

子供が大好きそう。

おいしかったです、が… 子なし40代夫婦の我が家では縁がないかなぁ。

ファミリーチョコレート 200g / ちょっぴり大人のファミリーチョコレート 140g

普通の味とビター風味。サイズ的にお得。チョコ好きなので、家に常備するとアブナイ… 買っちゃいそう。

種ぬきプルーン(個包装) 135g

朝食にヨーグルトやシリアルに混ぜて。

ヨーグルトレーズン 14g×6袋

試食させていただいたけど、ずっと食べちゃいました… 結構好きな味です。

フィッシュ&ナッツ 8袋

小袋に分けてあって、便利です。

ティシュ 200組×5個パック

日用品も数多く扱っています。食材だけでなく、重いもの大きいもの、などを宅配で頼むのも、おうちコープの使い道だと感じました。

くっつかないホイル 25cm×10m

 

実はこれ、運営者夫妻のお気に入りです。
先日は魚を焼くのに、魚用グリルの代わりにこれをフライパンに敷いて、調理しました。
後片付けが本当に楽です。

こちらの特集記事も、ぜひ見てくださいね。

→ 【特集記事】生協の食材宅配「おうちコープ」の関連情報をまとめました

シェアする